「南ぷすリザーブ」オープンしました!

南アルプス山岳観光予約システム「南ぷすリザーブ」が5月1日オープンしました。

芦安ファンクラブが指定管理者として運営管理する、

広河原山荘白根御池小屋長衛小屋と、

今年度から一部業務委託で運営管理することになった

北岳山荘

4つの山小屋の予約が出来ます。

本予約システムは、新型コロナウィルス感染症拡大防止のための利用者の人数制限と利用者の情報管理(追跡情報)を目的に導入されました。これにより、上記4つの山小屋は宿泊・テント泊ともに完全予約制となりましたので、南アルプス登山の際は、必ず事前に「南ぷすリザーブ」で予約を取ってからお出かけください。

また、全ての小屋で寝具の貸し出しはマット(敷布団)のみとなります。寝袋・シュラフ等をご持参ください。小屋では換気を行いますので暖かい服装をご用意ください。

今年度、芦安からの登山バス・タクシーの運行期間は、6月25日(金)〜11月3日(水祝)となります。

長衛小屋のある北沢峠へは広河原からは入れませんのでご注意ください。(2019年台風19号による土砂崩れで広河原〜北沢峠のバスは当面の間運行しません。徒歩での通行も不可となります。)
北沢峠へは伊那市の南アルプス林道バスをご利用いただけますが、こちらのバスも昨年夏の大雨による被害で当面の間、戸台口〜歌宿までの運行となり、歌宿から北沢峠までの6.3キロは徒歩での通行となりますので、ご注意ください。

詳しくは、それぞれの小屋のページ、リンクの各交通機関のページを参照ください。